平成16年夏号


甦る三階櫓

ご支援に感謝し全力で頑張ります
参議院議員選挙では、佐藤ひろお後援会が推薦した、近藤正道・渡辺秀央氏が当選しました。ご支援していただいた皆様に心より御礼申し上げます。
この選挙を通じて、小泉改革や、欠陥だらけの年金法、憲法違反のイラクでの自衛隊の多国籍軍への参加に対し、明確にノーの態度を明らかにしました。しか し残念ながら破綻の危機にある国・地方財政や地方分権の問題は争点化しませんでした。次期知事には、財政規律と財政健全化が求められます。
皆様のご健勝をお祈り申し上げますと共に、皆様の一層のご支援をお願いいたします。
新潟県議会議員 佐藤ひろお

身近なところから
今回、西新発田高校定時制の募集停止には愕然といたしました。定員を上回る入学希望者がおり、存続は1万2千余名 の署名による新発田市民の強い要望だっただけに残念でなりません。自民党の圧倒的多数の中で、ひろおさんが県議会で20名もの議員から賛同を得たことは大 きな成果でした。このように、これからもひろおさんには私たちの身近な問題を取り上げていただきたいと思います。
私たちは日常、何かおかしいと気付く事が多くあります。どんな小さな事であっても、女性としての眼から、しっかりそれらを見つめて行きたいものです。私 たちの情報交換や学習の広場としてこの会報を役立て、皆で学び合う環境を作り、本会が益々発展していく事を心から願っております。
佐藤ひろお連合後援会 女性部会長 小川 シヤ子

平成16年夏号の主な内容
◆座談会『次期知事に求められる財政規律の確立と真の財政健全化計画』
◆原因究明なくして対策なし 安全を最優先に!  鉄浩会会長 畑田 博さん
◆参議院議員選挙のご推薦とご支援のお礼
◆佐藤ひろお後援会旅行のご案内
◆ひろおの活動報告

〈日本国憲法〉
第二章 戦争の放棄
第九条 日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

コメント

コメントする