平成19年秋号

日頃のご支援に感謝し、新発田市・聖籠町の発展と人にやさしい県政実現のために全力を尽くします。
県議会議員選挙では、皆様から絶大なご支援・ご支持をいただきました。お陰様で三期連続のトップ当選を果たすことができました。 心より御礼申し上げます。
その後県議会では、私たち無所属の会を会派として認めないという全く理不尽な攻撃を自民党より受けておりますが、 正々堂々と活動を進めております。また白新・羽越本線の高速化検討委員会に結論がでましたので、 早期実現と新発田駅のバリアフリー化・橋上化、聖籠町の東港港湾機能強化や空港乗り入れ等、 新発田市・聖籠町の発展に全力を尽くす決意です。
皆様のご多幸をお祈り申し上げますとともに変わらぬご指導ご支援を心よりお願い申し上げます。

おせわになりました
今春の県議選では、多くの方々から大変なお世話を頂き、佐藤ひろおは、三期目の県議活動を続けることが出来ました。
これからは、皆様との約束を忠実に進めていくことが、受けたお世話への恩返しになろうかと思っています。
どうぞ今後ともの叱咤、激励を宜しくお願いいたします。
佐藤ひろお後援会長 西 鉄幹

平成19年秋号の主な内容
◆県議選をふりかえって
◆座談会
◆後援会旅行のご案内

〈日本国憲法〉
第二章 戦争の放棄
第九条 日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

コメント

コメントする